2019年12月30日執筆環境の整え方

Thumbnail of post image 015

最近は手書き原稿不可の賞も多くなりました。加えて、データ原稿での応募のみ、オンラインノベルのみという賞まであります。パソコンでの執筆をされている方がほとんどではないでしょうか。 「パソコンが家族共有で好きに使えない」という人も多いのでは?か ...

2020年1月22日小説家になる方法

Thumbnail of post image 044

「どこに応募すればいいんだ?」 そう思っている物書きさんは多いのではないかと。 そもそもライト文芸の定義って? ラノベと一般文芸もだんだん垣根が不鮮明に。 なにをいったところで、「受賞したもの勝ち」なわけで、対策を練ってもしょうがないところ ...

2019年11月21日執筆環境の整え方

Thumbnail of post image 091

 Wordに近い感覚で使えるソフト(有料・無料)をご紹介します。 有料でも、Wordと比較するととても安いです。  ただ、個人的には縦書きに向いた一太郎かTATEditorがオススメです。TATEditorはフリーソフトですよ!  →オスス ...

2022年4月17日小説投稿の豆知識

Thumbnail of post image 160

二重投稿はほとんどの新人賞で禁止されています(むしろOKな賞ってあるの?)。逆に、使い回し(再応募)を明確に禁止しているのは一部で(例:メフィスト賞)、多くの新人賞でOKです。ただ、「禁止事項ではないが歓迎しない」というスタンスの新人賞も多 ...

2020年1月22日小説投稿の豆知識

Thumbnail of post image 117

「86」が電撃文庫大賞の「前年度一次落ち→大賞受賞」作品というのは、よく知られた話です。かといって、再応募を推進するのもどうかなと思っています。 ただ、ライトノベルでは一次落ちが受賞するというのがときどき起こっているようですね。レーベルカラ ...